【メイプル2】ムルパゴス勇者・古代ルーン・MSIオニキスのカオスレイド武器オススメはどれ?

【メイプル2】ムルパゴス勇者・古代ルーン・MSIオニキスのカオスレイド武器オススメはどれ?

アイテムスコア2600のID(ルーンの聖殿ビヨンドリンクトリス)で手に入る紫武器には「ムルパゴス勇者の○○」「古代ルーンの○○」「MSlの○○」の3つの種類があります。

 

これらの武器にはカオスレイドで効果が4倍になる特殊なオプションが付いていますが、どれを選んだら良いのか分からないと思うので最強の武器はどれなのか徹底考察していきたいと思います。

※今回は上級者向けなのでまだ2600IDすら行ったことが無い方はワケワカメだと思います。

 

2600ID産紫武器の違い

まずはどのように違うのかについてですがこの3つはどれが上位互換ということも無く、単純にオプションが違うだけです。

 

ムルパゴス勇者の○○」は、攻撃すると一定確率で11秒間、物理攻撃力と魔法攻撃力が9%増加。カオスレイドでは効果が4倍。

「古代ルーンの○○」は、攻撃すると一定確率で16秒間、攻撃速度が8%増加。カオスレイドでは効果が4倍。

「MSIオニキスの○○」は、攻撃すると定確率で20秒間、物理ダメージと魔法ダメージが4.5%増加。カオスレイドでは効果が4倍。

 

と書かれてますがピンと来ないと思うので具体的な計算式などを見ていきますが、興味ない方は最後の結論まで飛ばして下さい。

 

 

攻撃力とダメージの違い

一番よく分からないのはムルパゴス勇者(物理/魔法攻撃力増加)とMSIオニキス(ダメージ増加)の違いなので見ていきましょう。

 

ダメージの計算式は米wikiによると↓のようになっているそうです。

[(Weapon attack + bonus attack)] x [[mainstat x Classfactor] + [Phy/Mag attack] x [all kinds of dmg%] x [total dmg%] x [skillpower] x RNG

 

ムルパゴス勇者の物理/魔法攻撃力増加にあたるのは[Phy/Mag attack]

MSIオニキスのダメージ増加にあたるのは [all kinds of dmg%]

 

ですが、

ムルパゴス勇者はキャラクターの「物理/魔法攻撃力のステータス」そのものを9%増加させるのに対して、

MSIオニキスは「物理/魔法攻撃力のステータス」に4.5%をかけるという意味なので計算方法の違いはほとんどない事が分かりました。

 

 

つまり、ムルパゴス勇者はMSIオニキスに比べて2倍強いけどバフの効果時間は半分くらいだよ というだけの話なのでした。

 

 

古代ルーンの攻撃速度について

ちなみに古代ルーンは16秒間、”全ての“攻撃速度が8%増加するなのでクールダウンが短いスキルを連射する職業では単純に総ダメージが8%増加すると考えても良いでしょう。

理論上最強のダメージを出せるのは古代ルーンですね。

 

いくら物理/魔法攻撃力のステータスに倍率をかけてみても武器の攻撃力のほうには干渉出来ない計算式なので、総ダメージが8%増加する古代ルーンとは比べられません!

 

最強は古代ルーンで決定!

 

と言いたい所ですが、攻撃速度が速くなれば当然SPの消耗も激しくなります。

ノーマルダンジョンに行って試し打ちしてみましたが、攻撃速度バフが発動した瞬間SPがみるみるうちに溶けていきました(笑)

 

通常のダンジョンでこの調子なのでオプションの効果が4倍になるカオスレイドでは多分すぐに枯渇して手が止まっちゃうと思います。

 

攻撃力が最強でも攻撃出来ないのでは意味がありませんね。

 

 

結論:カオスレイド用紫武器のオススメはどれ!?

以上を踏まえた上でのオススメは、MSIオニキスです!

 

ムルパゴス勇者はバフ効果時間の11秒間にバーストコンボを叩き込めれば確かに理論上はMSIオニキスよりも強いです。

 

しかしこれはあくまでも理論上の話で、実際にはこのバフが発動するまで高火力のスキルをためておかなければならないのでDPSのロスが発生します。

更に言うとバフ効果時間中にスタンしてしまったり、敵と離れていたりするとず~っと主力のスキルを温存するような状態になるのでそういう面でもバースト瞬間火力のある職業ほどMSIオニキスが向いていると言えるでしょう。

 

逆に、常に一定して同じダメージを出し続けるレンジャーなどの職業はムルパゴス勇者のほうが1秒分だけ得しますが…まぁほとんどの場合でMSIオニキスがおすすめです!!

 

 

そして最強の古代ルーン(笑)ですが、これは低クールダウンのスキルをまわす職業で、SPが余ってしまってしょうがないという場合は古代ルーンが一番おすすめです。

もしくはプリースト何人かにSP回復陣をしいてもらえるような状況なら有用に使えるでしょう。(まだ行ったことありませんがカオスレイドなどでプリーストが沢山居るなら物凄い攻撃速度でDPSを出しまくれるかも知れません)

 

 

以上でカオスレイド用エクセレント等級武器についての解説を終わりますがもしかしたら自分の計算や計算式の解釈を間違っていたり、計算式自体が正しいものではなかったりする可能性もあるのでその時はごめんなさい。

 

あと今回紹介した3つの武器はバフが発動してから次の効果が発動するまでの”クールダウンタイム”は全部一緒であるという前提で書きました。

もしバフのクールダウンが「バフの効果時間が終了してから3秒」みたいな感じとかだったら評価もだいぶ変わってくるので要検証です。