【Apex】拾うべきアイテムの優先度【リュックの容量が足りない人へ】

【Apex】拾うべきアイテムの優先度【リュックの容量が足りない人へ】

このゲームはバックパックの容量が少なく、落ちているアイテムを全て拾っているとすぐに入りきらなくなってしまうので拾うべきアイテムの優先度を個人的に順位付けしてみました。

 

まず各種類の解説からいきたいと思います。

 

装備の優先度

まずは装備品をキープしておくべきかどうかについてですが、ヘルメット・ボディーアーマー・ノックダウンシールド・バックパックの4つの装備品はもちろんレベルが高ければ高いほど良いという事で省略します。

 

銃関係の装備としては基本的に「バレル」「スコープ」「マガジン」「ストック」「その他専用アタッチメント」がありますが、このゲームの反動はあってないような物なのでバレルとストックはわざわざキープしておくほどではありません。

レベル3のAR用だったら一応持っておいても良いですが、スナイパー用ならたとえレベル3でも要りません。(というかAR用だったらすぐにARを拾って装備出来るのでバックパックの容量的にはあまり関係ありません。)

 

 

次にスコープですが、こちらもあまり気にする事ではないですね。

ほぼ全ての銃に付けられるので、その都度一番使い易いスコープを入れ替えていけば良いだけです。

 

4倍~8倍のスコープなど高倍率のスコープはレア度が高いのでキープしておきたくなりますが、チームメンバー誰も使わないようならスルーしても全然大丈夫です。

 

 

次にマガジンですがこのゲームはちょっと特殊な仕様になっていまして、銃弾の種類ごとにマガジンが対応しています。

つまり、仮にヘビーアモのマガジンだとしたら武器の種類がピストルでもARでもどちらにも装着できるということですね。

 

そのマガジンの優先度ですが、これが滅茶苦茶重要です。

というのも、ARなどの連射可能な武器を拾った時にマガジンを装着していないと18発しか撃てないとかで、初期状態だとかなりしょぼいです。

 

しかもマガジンのドロップ率がかなり低いのでレベル1の物でもキープしておいた方が良いでしょう。

その後でレベル2や3のマガジンを拾えたらレベル1と入れ替えて味方に譲りましょう。終盤になっても意外と持ってなかったりすることもあります!(シグナルの出し方はアイテムを見てマウスホイール押し込み)

 

 

その他専用アタッチメントというのは特定の武器に対応したアタッチメントのことです。

例えばショットガンの拡散を抑える物とか割と有用な物が多いですが、その装着する武器本体を拾うまでずっとバックパックが圧迫されるのは痛すぎるので基本的にはスルーでokです。

 

 

以上をまとめると、装備関係でキープしておくべきなのはマガジンくらいです。

 

 

銃の優先度とおすすめの銃

序盤は正直ピストル以外のものならそれなりに戦えるのでとにかく武器を拾う事に専念しましょう。とりあえず拾うボタンを連打してても最初はバックの容量がいっぱいになる事は無いのでご安心を。

 

 

状況が落ち着いたら銃の取捨選択をするこになりますが銃の種類は大きく分けて5つあるので一つずつ見ていきます。

 

ライトアモを使う銃

これが一番よく見る種類の銃ですね。武器のバリエーションが豊富です。

ゲーム開始直後にお世話になる事が多いですが、はっきり言ってよく落ちているので弾不足にならないという利点しかないです。

 

その中でも、しいてオススメを挙げるとすればライトアモ唯一のAR(アサルトライフル)の「R-301カービン」です。

フルオートで連射出来るのでこの中では一番お気に入りの武器です。

もしレベル3ライトアモ用マガジンを拾えたらヘビーアモのARに比べてダメージは低いですがこっちを使った方が良いでしょう。

 

ヘビーアモを使う銃

こちらも割とよく見かけると思いますが、基本的にライトアモの銃の上位互換なので、自分はよく使っています。

 

まずヘビーアモには連射可能で序盤に拾えると嬉しい銃が多いですね。

 

おすすめの銃は、序盤はスナイパーライフル「ロングボウDMR」”以外”ならなんでも強いです。

 

それ以降でオススメなのはこちらも同じくフルオート連射可能なARの「VK-47フラットライン」と、高威力で弾の燃費が良い「ウィングマン」というピストルがお気に入りです。

 

ショットガンアモを使う銃

この弾を使う銃はシンプルにショットガンですね。

対応するショットガンは今の所3つありまして、まずピストルタイプの「モザンビーク」はダメージが低すぎる&3発までしか撃てないのであまりおすすめできません。

 

なのでポンプ式の「ピースキーパー」か連射可能な「EVA-8オート」になるのですが、オススメはピースキーパーのほうですね。

EVA-8オートは連射可能と言ってもそんなに連射速度が速くないので、一発のダメージが大きいピースキーパーの方が使い易いです。

 

しかしどっちにしてもショットガンアモ1発あたりのダメージが大きいので、弾が不足しがちな序盤戦において非常に強い武器種と言えるでしょう。

 

ピースキーパーの方は弾の拡散を抑えるアタッチメントがあるので、それがあれば近距離だけじゃなく中距離の戦いにも対応出来るというのも強みの一つです。

 

エネルギーアモを使う銃

こちらの弾を使う銃は現状「トリプルテイク」と「ディヴォーションLMG」の2つしか無く、レアな武器だし強いのか!?と最初は思っていましたが今はあまり使っていません。

 

 

まずトリプルテイクのほうは打つと弾が3つ横並びに出るスナイパーライフルで、遠距離にも対応出来るショットガンみたいな立ち位置ですが遠距離でちょっと弾が当たっても倒しきれませんし、中距離ならARの方が強いので決定力に欠ける武器という印象です。

 

ただ、AIM力がそこそこでも当てやすいのでそこは大きなメリットと言えるでしょう。スナイパーライフルなので弾の消費が少なくて済むのも地味に嬉しいですね。

 

 

ディヴォーションLMGの方はマガジンを装着してなくても44発連射出来る高火力の銃です。(というかマガジンは装着出来ない)

 

しかしこれにも欠点があり、最初の数発は発射するのが非常に遅く、徐々に連射スピードが上がっていくという特殊な仕様になっています。

これはこの武器がショットガンにめっぽう弱いということを意味していまして、物陰からピョコピョコとヒット&アウェイされると何もできずにやられてしまいます。

 

LMGが本来強いはずの接近戦で力を発揮出来ないのはちょっと残念です。

 

ちなみにレアリティ最高の「ターボチャージャー(ホップアップ用)」というアタッチメントをよく見ると思いますが、それはこのディヴォーションの最初のチャージ時間を短縮してくれるアイテムですね。(ただ、これを入手する頃にはLMGが強い時間帯が終わっているという・・・)

 

専用の弾を使う銃

これは物資投下などで手に入る特殊な銃です。

 

こちらも現状「マスティフショットガン」と「クレーバー.50スナイパー」の2つしかありませんが、全てのショットガンの上位互換と全てのスナイパーの上位互換なので当然強いですし滅多に手に入りませんが、あるならつかいましょうという感じですね。

 

オススメの武器の紹介はここまでになります。

 

 

序盤の戦闘を乗り切ったら銃弾の取捨選択を迫られますが、私は基本的にその時点で自分の使っている銃弾とヘビーアモしか拾っていません。

理由は上にも書いた通り、単純にライトアモの上位互換なので最終的にはスロット1、2共にヘビーアモの武器になる事が多いからですね。

 

キープしておくべき弾の数としては、

・ショットガン、スナイパーなど単発の銃は1スタックあれば十分。

・SMG、ARなどの連射の銃を使ってるなら2スタック

・LMGを使ってるなら3スタック

くらいが目安ですね。

 

このゲームは遠距離での小競り合いがあまり意味ないのでこのくらいあれば足りる事がほとんどです。

もしバックパックに余裕があればこれに+1スタックくらいはしても良いでしょう。

 

 

回復アイテムの優先度

現在使用できる回復アイテムは以下の6つあります。

アイテム名 効果 使用時間 スタック可能な数
注射器 体力を25回復 5秒 6個
医療キット 体力を100回復 8秒 3個
シールドセル シールドを25回復 3秒 6個
シールドバッテリー シールドを100回復 5秒 3個
フェニックスキット 体力&シールドを100回復 10秒 1個
アルティメット促進剤 アルティメットゲージが20%回復 7秒 1個

以上の通りです。

 

まず注射器シールドセルですが、これが一番見かける回復アイテムです。

キープしておく量は、注射器の方が1スタックシールドセルのほうは2スタックくらいが目安ですね。

後で味方に分ける用として序盤はとりあえず全部拾っておいてもokです。

 

 

次に医療キットシールドバッテリーですが見て貰えれば分かる通り、非常に強い回復アイテムなので見つけたら何も考えずに拾ってください

というか、上記の回復アイテムと比べて4倍も回復量があるのに使用時間は2~3秒しか変わらないって強すぎませんか?

 

キープしておく優先度としては銃弾やアタッチメントを差し置いて最高レベルに位置するアイテムですがドロップ率が少なく、そもそも3個も入手できないのでバックパックの容量的には気になりません。(自分は一応このアイテムを4個目以上拾ったら味方に譲るようにはしてます)

 

 

後はフェニックスキットですがこれはつまり体力、シールド共に全回復するということですので分かり易く最強ですね。

ダウンしてしまった後に使うとたったの10秒で全回復・・・まさに不死鳥フェニックスです。

 

ただし、1スタック1個しか持てないのが難点。

こちらも2個以上拾ったら味方に譲るようにしていますが、あくまでも個人のプレイングスタイルです。(流石に3個以上拾ったらリュックの容量的にも譲った方が良いでしょう)

 

 

最後のアルティメット促進剤は一見強そうなアイテムですが、1スタック1個しか持てないので見かけた時にその場で使うくらいが丁度良いです。

もし見方に「ライフライン」というキャラが居た場合はこのアイテムを最大限有効活用出来るので譲りましょう。

ライフラインが居ない時はキープしておくほどのアイテムではありません

 

 

グレネード類の優先度

最後にグレネードですがこちらは3種類ありまして、どれも有用で好みが分かれる所です。

 

キープする”優先度”としては低いですが、このゲームはグレネード類の使い勝手が非常に良く、ポンポン投げ込めるので持ち腐れする事が無いのがメリットです。

 

とりあえずは全部拾っておいて、もっと良いアイテム(シールドバッテリーなど)が有ったらグレネードと入れ替えるなど、リュックの穴埋め的な感じで使うと良いでしょう。

 

アルティメット促進剤などと違ってたくさん持ってても最後まで使わずに終わるという事が無いのであればあるだけ良いアイテムです。

 

 

総まとめ

色々と細かく書いてしまいましたがこれらを踏まえた上で、理想的なキープするアイテムを優先度順に並べてみます。

(バックパックはレベル1で10個アイテムを持ち運べる場合)

・銃弾(自分が使ってる弾)
シールドバッテリー
医療キット
フェニックスキット
シールドセル
注射器
・銃弾(ヘビーアモ)
・銃弾(ヘビーアモ)
シールドセル
・グレネード

これが個人的な理想ですね。

 

バックパックのレベルが高くなって余裕が出来た時は不安があればもう1スタックほど銃弾を追加で持っていても良いでしょうが、基本的には今挙げたアイテムで十分なのでグレネードを沢山補充しましょう!